関わりたくない人にあったとき

関わりたくないと思う時は、相手がマイペースすぎる人が関わりたくないと思う人が多いでしょう。

お店でも店員さんになると、お客さんがペースを合わせてくれることを望んでいます。
それはお店に居ると自分のお城となるからです。

そのお城にお買いものに来た人が居てその人がいきなり自分のペースで振舞われるとすごく戸惑ってしまいます。
だからお客さんが対応を合わせてペースを合わせて歩調を整えてやって来て欲しいと願っています。

でもマイペースなお客さんも居ると思います。

ずうずうしい人ですが、そんな人がお客として来られたなら関わりたくないしペースが違うので部外者だっとみなすのです。

自分がペースを合わせて欲しいのに相手が合わせてくれっと言わんばかりの対応をしてくるのでひどく苦痛な状態に陥ります。

そんな人とは絶対に今後も仲良く関わりたくないですし、早く関わりを開放されたいと思って雑な対応や適当な対応をして追い払おうとします。

邪険に対応したり、目を見ないでいい加減な対応をして今後は来ないで欲しいと言う意味を込めて追い返すように対応をするでしょう。